紀州塗と 肉質が厚く皮がやわらかい最高級南高梅のセット商品 ふるさと納税 贈呈 高級南高梅はちみつ梅個包装20粒入 曜日 紀州塗箱 網代模様仕上※到着日時 時間等の指定不可 /locket1239956.html,網代模様仕上※到着日時、曜日、時間等の指定不可,紀州塗箱,食品 , 漬け物・梅干し・キムチ , 梅干し , はちみつ梅,【ふるさと納税】高級南高梅はちみつ梅個包装20粒入,dodd.org,11800円,紀州塗と、肉質が厚く皮がやわらかい最高級南高梅のセット商品 11800円 紀州塗と、肉質が厚く皮がやわらかい最高級南高梅のセット商品 【ふるさと納税】高級南高梅はちみつ梅個包装20粒入 紀州塗箱 網代模様仕上※到着日時、曜日、時間等の指定不可 食品 漬け物・梅干し・キムチ 梅干し はちみつ梅 紀州塗と 肉質が厚く皮がやわらかい最高級南高梅のセット商品 ふるさと納税 贈呈 高級南高梅はちみつ梅個包装20粒入 曜日 紀州塗箱 網代模様仕上※到着日時 時間等の指定不可 /locket1239956.html,網代模様仕上※到着日時、曜日、時間等の指定不可,紀州塗箱,食品 , 漬け物・梅干し・キムチ , 梅干し , はちみつ梅,【ふるさと納税】高級南高梅はちみつ梅個包装20粒入,dodd.org,11800円,紀州塗と、肉質が厚く皮がやわらかい最高級南高梅のセット商品 11800円 紀州塗と、肉質が厚く皮がやわらかい最高級南高梅のセット商品 【ふるさと納税】高級南高梅はちみつ梅個包装20粒入 紀州塗箱 網代模様仕上※到着日時、曜日、時間等の指定不可 食品 漬け物・梅干し・キムチ 梅干し はちみつ梅

紀州塗と 肉質が厚く皮がやわらかい最高級南高梅のセット商品 上質 ふるさと納税 贈呈 高級南高梅はちみつ梅個包装20粒入 曜日 紀州塗箱 網代模様仕上※到着日時 時間等の指定不可

紀州塗と、肉質が厚く皮がやわらかい最高級南高梅のセット商品 【ふるさと納税】高級南高梅はちみつ梅個包装20粒入 紀州塗箱 網代模様仕上※到着日時、曜日、時間等の指定不可

11800円

紀州塗と、肉質が厚く皮がやわらかい最高級南高梅のセット商品 【ふるさと納税】高級南高梅はちみつ梅個包装20粒入 紀州塗箱 網代模様仕上※到着日時、曜日、時間等の指定不可







光沢のある漆黒の紀州塗箱に艶やかな高級南高梅を入れて伝統とともにお届けします。
紀州塗箱と梅干はどちらも一つ一つ心を込めて手作りしております。

室町時代から続く由緒ある紀州塗と、肉質が厚く皮がやわらかい最高級南高梅のセット商品です。
和歌山県海南市の黒江・岡田地区は日本三大漆器の産地です。職人たちのつながりが強く、箱を製造する職人と紀州塗を施す職人との信頼関係によって、一つ一つ丁寧に製品を作り上げています。
網代(あじろ)模様で仕上げた紀州塗箱は、丈夫なので末長く趣を楽しんでいただけます。梅干しを取り出した後、黒く艶めく網代模様の個性的なデザインがお部屋のインテリアの一つとして映え、裁縫道具入れや文箱など小物入れとしてご利用いただけます。

紀州塗箱に入る梅干は、枝からもぎとるのではなく、自然に落下したものだけを、毎日、人の手で拾うため、収穫期には地面に網を敷き詰めて果実を受け止めています。洗浄・選別を経た梅たちは塩漬けの工程へ。天候や梅の水分を見極めて、職人たちが塩を加減します。梅雨が明ける頃、梅たちは天日干しへ。まんべんなく陽光があたるよう一粒ずつ手作業で裏返していきます。手間暇を惜しまず一粒一粒を目と手で選別したこだわりの南高梅です。個包装の梅干ですので、贈り物や食卓のちょっとした贅沢に最適です。

【はちみつ梅】
収穫された梅の中でも特別大きな梅を厳選し、一粒ずつ和紙に大切にお包みしました。
梅の持つふくよかな果肉を存分にお楽しみいただけます。
従来品の7%から5%に塩分を控え糖分をカット。蜂蜜は国産のものだけを使用。酸味が苦手のお子様にもよろこばれるはちみつ梅の個包装です。ご飯と一緒に。おやつに一粒。ぜひ一度ご賞味ください。

歴史ある紀州の「伝統」と「味覚」をどうぞお楽しみください。

※到着日時、曜日、時間等の指定はできかねますのでご了承ください。

商品説明
名称高級南高梅はちみつ梅個包装20粒入 紀州塗箱 網代模様仕上
産地和歌山県
内容量紀州塗箱×1
はちみつ梅個包装20粒×1〔塩分約5%〕
賞味期限・消費期限賞味期限:製造日より120日、別途商品ラベルに記載
保存方法開封後は冷蔵庫で保存
原材料【紀州塗箱】
網代模様箱(漆器塗)
サイズ:約24cm×25cm×5cm
【はちみつ梅】
梅、漬け原材料〔還元水飴、食塩、醸造酢、発酵調味料、はちみつ〕/酸味料、酒精、 調味料(アミノ酸等)、V.B1、ユッカ抽出物、甘味料(ステビア、スクラロース)
販売者澤株式会社
和歌山県海南市多田737-2
素材【紀州塗箱】
紙製
サイズ【紀州塗箱】
約24cm×25cm×5cm
備考通常便でのお届けとなります
離島・沖縄への発送は不可となります。
到着日時、曜日、時間等の指定は不可となります。

【紀州塗箱】
1つ1つ手作業で作成しておりますので、サイズが若干前後いたします。
【はちみつ梅】
皮が非常にやわらかい為、皮が破れている場合がございます。あらかじめご了承ください。直射日光を避けて保存して下さい。開封後は乾燥に注意して10℃以下に保存し、お早めにお召し上がり下さい。
本品には種があり、先が尖っているものがありますので、ご注意下さい。

・寄附申込みのキャンセル、返礼品の変更・返品はできません。あらかじめご了承ください。
・ふるさと納税よくある質問

紀州塗と、肉質が厚く皮がやわらかい最高級南高梅のセット商品 【ふるさと納税】高級南高梅はちみつ梅個包装20粒入 紀州塗箱 網代模様仕上※到着日時、曜日、時間等の指定不可

2021年9月14日(火)午前10時~午後7時

★北海道・東京・山梨・愛知・三重・大阪・福岡の全国7か所で無料電話相談

主催 : 全国労働安全衛生センター連絡会議メンタルヘルス・パワーハラスメント対策局
協力 : コミュニティ・ユニオン全国ネットワーク

新型コロナウイルスの感染拡大により、職場での差別やいじめも拡がっている。専門スタッフが、職場改善、パワハラ被害者の救済、労災の相談に対応。

北海道:011-756-7790(担当:札幌地域労組)
東京:03-3683-9765(担当:東京労働安全衛生センター) 
山梨:055-287-8113(担当:山梨ユニオン)
愛知:052-837-7420(担当:名古屋労災職業病研究会)
三重:059-225-4088(担当:ユニオンみえ)
大阪:06-6476-8220(担当:関西労働者安全センター)
福岡:092-273-2114/092-273-2161(担当:連合福岡ユニオン)
*なお各担当団体では、パワハラやメンタルヘルスに関する相談を日常的に受け付けています。
【統括】045-573-4289(神奈川労災職業病センター事務局長・川本浩之)
日時 : 2021年10月23日(土)13時~16時
①記念講演 呉学殊氏(労働政策研究・研修機構)
「フリ―ランスらが労働者としての権利を確立するためには
-諸外国ならびに日本の現状と課題」(仮題)
②特別報告 土屋俊明氏(ウーバーイーツユニオン執行委員長)
③全国安全センター第32回総会議事

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大予防のため、ZOOMを使ったオンライン開催とさせていただきます。
議案は安全センター情報2021年9月号に掲載されます。
会員の皆さまには、別途ご参加確認の返信用葉書をお届けいたしますので、参加いただける場合には、事前にご連絡いただくようお願いいたします。

新型コロナウイルス感染症の労災認定(解説動画)

最近の投稿

私たちの紹介

全国労働安全衛生センター連絡会議(略称:全国安全センター)は、労働災害、職業病の被害者とその家族、労働者・市民が主体となって、より安全で健康的な職場・社会を実現するため1990年5月12日に設立されました。様々な労災職業病の被害者とその家族の相談に応じ、治療・労災認定・損害賠償・職場復帰等を支援しています。

長い活動の歴史をもつ、関西労働者安全センター(1973年設立)、高知県労働安全衛生センター(1975年設立)、神奈川労災職業病センター(1978年設立)、大分県勤労者安全衛生センター(1981年)が呼びかけた地域安全センター全国交流会を母体とし、全国安全センター設立後にできた、東京労働安全衛生センター(1998年設立、母体となった研究会は1979年設立)、ひょうご労働安全衛生センター(2000年設立)、名古屋労災職業病研究会(2001年設立)等々、全国各地の地域安全(労災職業病)センターによる全国ネットワークです。

全国安全センターと各地域センターは以下のような活動を行っています。

① 様々な労働災害職業病の被害者とその家族の相談に応じ、治療・労災認定・損害賠償・職場復帰等を支援しています。また中皮腫サポートキャラバン隊中皮腫・アスベスト疾患・患者と家族の会全国脊髄損傷者連合会等の被害者団体の活動に協力し、とりわけアスベスト被害では環境被害や曝露源のわからない事例の支援にも豊富な経験を持っています。

② 職場・地域・全国各レベルで労働者・労働組合が必要とする情報や助言を提供するとともに、職場調査・改善、学習・トレーニング等を支援します。講師・トレーナー等を派遣するとともに、医学・法律等の専門家とも連携・協力しています。

③ 課題に応じて、内部に専門チーム-メンハラ局、被ばく労働対策局、情報公開推進局、公務災害対策委員会等を設置するとともに、関係する団体等とのネットワーク(石綿対策全国連絡会議いじめ・メンタルヘルス労働者支援センターIMC被ばく労働を考えるネットワーク福島原発被ばく労災 損害賠償裁判あらかぶさんを支える会など)を通じた取り組みも積極的に展開しています。

④ 独自に、またネットワーク等を通じて、労働行政等への政策提言や様々な問題についての働きかけを行っています。

⑤ 労災・公害被害者の権利のためのアジア・ネットワーク(ANROEV)やアジア・アスベスト禁止ネットワーク(A-BAN)への積極的参加を含めて、アジア・世界の草の根団体との交流・連携をすすめています。

⑥ 運動・行政・研究など各分野の最新情報の提供、動向の解説、問題提起や全国各地・世界の状況など、他では得られない情報を満載し月刊誌「安全センター情報」を発行しています。

事務局長 古谷杉郎

1990年5月12日 結成総会(東京・渋谷)田尻宗昭氏議長就任。
1991年6月2日 第2回総会(神奈川・横須賀)原田正純氏議長就任。
1992年6月21日 第3回総会(広島)
1993年7月4日 第4回総会(新潟)
1994年7月17日 第5回総会(北海道・札幌)
1995年7月21日 第6回総会(東京・新宿)
1996年9月28日 第7回総会(高知)
1997年10月9日 第8回総会(熊本・水俣)井上浩氏議長就任。
1998年7月25-26日 第9回総会(鳥取・三朝)
1999年6月21日 第10回総会(広島・広島)
2000年7月22-23日 第11回総会(大阪・岬)
2001年9月8-9日 第12回総会(神奈川・逗子)天明佳臣氏議長就任。
2002年9月7-8日 第13回総会(三重・鳥羽)
2003年9月6-7日 第14回総会(茨城・土浦)
2004年7月24-25日 第15回総会(福岡)
2005年10月1-2日 第16回総会(沖縄)
2006年9月23-24日 第17回総会(香川・高松)
2007年10月27-28日 第18回総会(群馬・渋川)
2008年9月21-23日 第19回総会(名古屋)
2009年9月25-26日 第20回総会(兵庫・尼崎)
2010年10月30-31日 第21回総会(愛媛・松山)
2011年11月26-27日 第22回総会(北海道・札幌)
2012年10月27-28日 第23回総会(岡山)平野敏夫氏議長就任。
2013年10月5-6日 第24回総会(鹿児島)
2014年10月25-26日 第25回総会(鳥取・三朝)
2015年10月10-11日 第26回総会(福島・いわき)
2016年11月19-20日 第27回総会(大阪・岬)
2017年10月28-29日 第28回総会(長野・大町)
2018年9月29-30日 第29回総会(栃木・宇都宮)
2019年9月28-29日 第30回総会(大阪)

PAGE TOP
MENU